So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【 yama_me. 】
Artist. Painter. Amateur Musician.
Andes25F(Keyboard blowing flute)player.
Check the state of my artwork and concerts from the category!
【 絵縒り屋(えよりや) やまメ 】店主。
絵描き。音楽少々。鍵盤吹奏笛アンデス25Fを演奏。
作品やライブレポートは、categoryからご覧頂けます。
[かわいい][Announcement:諸々告知][かわいい]
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

約3800円分の笑い話 [Miscellaneous notes:諸々]

クリスマスイブ、またしても私に『ネタの神様』が降臨した。

----------
前日からの熱により、夫婦共々、内科の当番医へ。
但し、私はシャープの芯が刺さって切開手術した指の包帯交換があり、医師より来院時間指定されていたので、それが終わってから内科に行く事に。
私が包帯交換する前に、先に内科で診察受けてた旦那氏から「インフルエンザA型」確定の連絡が入る。

包帯交換後、急いで内科に向かうも、既に待合室には40人ほどの患者さんがぁぁ…orz
(因みに旦那氏は朝一だったので1時間もしないで終了。)
仕方ないので、待合室からやや離れた所で2時間くらい待つ。

私のインフルエンザ検査の結果は「陰性」。
とはいえ、同居人(旦那氏)がA判定で、今は陰性でもこれから陽性になる確率があり、且つ私が気管支喘息持ちなので再発時のリスクを考慮して、お薬を出してもらえる事になった。

-----
処方箋を持って院外薬局へ。

処方されたのは、新薬「ゾフルーザ」2錠。
会計時に振り向くと、そこに給水サーバーを発見。
なので、薬を飲んでいくことにした。
会計済ませて再度振り向くと、給水サーバーの横にオバさんがドッシリと座ってしまっていた。
ので、仕方がないから少し離れたソファに座り、水を汲んでから席に戻る。

親指を怪我して不器用な右手で薬を開封。
薬は楕円形8mm程度。
とてもとても小さくて、薄い(3mm)。
且つ、トレイ部分がとても浅くて、ちょっとの振動で落ちそう。

…って言うか、ソファの上に落ちてしまった。
コロコロと転がって、ソファの背もたれ部分へ。
慌てて右手で追うも、いつもの器用な指ではない。
スコン!と座面と背もたれの谷間に薬が吸い込まれてしまった!

ふぎゃぁ~!!
と思って選手交代、左手の指を突っ込む。

……………取れた!!!!( ≧∇≦)/
と思って、取り出したら、それは丸くて全く違う薬だった。
なンでじゃ~!!
(きっと同じく落としてしまった方々がいらっしゃったのね。)

再度、左手の指を突っ込むも、もう奥の奥の、更に奥の…金具の彼方に落下してしまったようで、救出不可能になってしまった。

_(:3 」∠)_

-----
薬剤師さんに相談。
「もう自費で処方してもらうしか方法が無い」とのこと。

再び病院に戻り、医師から再度処方箋だけ出して貰う。
これでまたお金が掛かってしまった。
そして再度、院外薬局へ。
ゾフルーザ1錠を自費で購入。約3000円。

今度は薬剤師さんに開封をお願いした。
「私もそう(開封しようと)思って待ってました」との有難い言葉を頂き、頼み易かった
そして、「初めて開封したけど、開けにくいんですね」との感想を頂いた。
解ってもらえて良かった。
お陰様で無事に服用出来ました。
今度は手の不自由な人やお年寄りなどいらっしゃったら、開けてあげてください…。

結局、ソファに約3800円を喰われてしまった。
20181224.jpg











-----
先日のシャー芯の件といい、こんなにもネタの神様が降臨する自分が腹立たしくて許せなくて、旦那氏に泣きながらブチまけ報告。
旦那氏曰く、「どう訊いても笑い話だし、ネタでしょ」
「で、結局、そのお金は俺が払う」
(いや、だから私は私が余計に許せないのだよ!)
「その3800円分のネタで皆が笑えば良いんじゃない?皆の笑顔が俺の幸せだよ~!あははははは~!」
と言うので、どうか皆様、笑ってやってください。

私の腹立たしさを受け止めつつも上手く受け流す旦那氏は、何だか「暖簾に腕押し」「糠に釘」のようで、ある意味、化け物(褒め言葉)のような人だなぁと思った。


共通テーマ:アート
@yama_me