So-net無料ブログ作成

【 yama_me. 】
Artist. Painter. Amateur Musician.
Andes25F(Keyboard blowing flute)player.
Check the state of my artwork and concerts from the category!
【 絵縒り屋(えよりや) やまメ 】店主。
絵描き。音楽少々。鍵盤吹奏笛アンデス25Fを演奏。
作品やライブレポートは、categoryからご覧頂けます。
[かわいい][Announcement:諸々告知][かわいい]
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

オペラ【月を盗んだ話】、鑑賞。 [Watching the Stage:舞台鑑賞]

[札幌室内歌劇場]様のオペラ月を盗んだ話を、鑑賞してきました。
原作は、グリム童話[月]。

月の無い村に住む4人の女が、旅先で、別の村の村長が購入した月を見て、吃驚。
樫の木に吊るされて光る月を見て、 「また買えばいいでしょ」と言い、その月を盗み出し、自分たちの村に持ち帰る。
村は、月のお陰で明るくなり、夜でも楽しく過ごし易くなるものの、女が1人ずつ死ぬ度に「1/4は私の物だから」と言い、月の1/4が切り取られ、一緒に埋葬していく。
4人が死んでしまうと、再び村は真っ暗に…。
逆に、死者の国が月に照らされ、明るくなる。
あまりの明るさに、死者たちは蘇り、歌い、踊り、大騒ぎ。
それを見た天の聖ペトルスは驚き、死者の国から月を取り上げ、月を天に置くことに。
月は皆のものとなり、地上は再び明るくなる。
死者達は再び、眠りにつく。

---------------------------
理解し易くで、とっても面白いオペラでした。

詞も現代風にアレンジされていたりして、思わず笑い出してしまう場面も。
例えば…酔っ払いの村長が歌った演歌に、客席より拍手が出たのですが、そんなお客様のノリも良くて、楽しかったです。

小道具の[月]が綺麗!
林檎や蜜柑みたいに1/4になるのも格好良かった。すごい。

舞台セットがシンプル。
舞台に吊るされた樹や布が、シンプルであるが故に、様々な想像力をかきたてる。
第2幕では、樹が逆さまに吊るされていて、「地下の世界」だと直ぐに理解。
ほんのちょっと弄っただけで、表現出来てしまうのって、凄い。

子供達の存在感が重要。
最初は、語り手の読む本を聞いているだけの存在だったのだけど、話が進むにつれて、物語と現実の世界を行ったり来たり…ストーリーに重みと変化を与えます。
また、子供の歌声が絶妙に素晴しく、感動しました。

---------------------------
来年1月には、東京[新国立劇場]で招聘公演します。
機会がございましたら、是非ともご鑑賞してみて下さいませ。
「オペラは知らない、解らない」という方に、オススメです。

素敵なオペラを有難う御座いました。
東京公演の大成功もお祈り申しております♪
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

コータ

死んでもなお,あの世に持って行きたいなんて・・
人間は欲深いなぁ。
でも月の下で踊り騒ぐなんて,なんだか楽しそう。

by コータ (2009-09-28 23:51) 

yama_me

> コータ様
そう言えば、踊り騒ぐ死者達の台詞の中には、
「(自分で仕掛けた賭け事に負けて)墓穴掘ったな!」とか、
「女グセは死んでも直らないな!」とかってのがありました。
このお話には、人間の欲の深さを教える様な寓話が潜んでいるかもしれませんね。

by yama_me (2009-09-29 21:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0