So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【 #yama_me 】
Artist. Painter. Amateur Musician.
Andes25F(Keyboard blowing flute)player.
Check the state of my artwork and concerts from the category!
【 絵縒り屋(えよりや) #やまメ 】店主。
絵描き。音楽少々。鍵盤吹奏笛アンデス25Fを演奏。
作品やライブレポートは、categoryからご覧頂けます。
[かわいい][Announcement:諸々告知][かわいい]
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

前の30件 | -

小樽でヒメクロホウジャクに逢った。 [Miscellaneous notes:諸々]

41767665_1892736114147900_1803138385959714816_n.jpg41697248_1892736107481234_5583552781534363648_n.jpg  小樽で、めっちゃ妖精みたいな可愛い子に出逢えました。
ヒメクロホウジャク(だと思う)。
ハチドリみたいにホバリングして、花の蜜を吸うのです。
かわいい!
https://sdknz610.exblog.jp/21572401/

コメント(0) 
共通テーマ:アート

After the earthquake… [Photos:写真]

42085342_1897234957031349_3249989744154640384_n.jpgAfter the earthquake, I feel that my body and soul aren’t connected.

地震後、身体と心がずれている感じがする。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

【告知】2018/10/21(日)『あん庵 秋の感謝祭』で演奏させて頂きます。 [★Announcement 告知★]

41651253_1068016256694411_1122694521210011648_n.jpg2018/10/20(土)・21(日)両日に開催される音楽イベント『あん庵 秋の感謝祭』で演奏させて頂きます。
[ちゃまめ楽団]の演奏は 10/21(日)16:00~(約40分間) です。
2日間に亘って、様々な方々の演奏をお楽しみ頂けます。

[ぜんざい あん庵]さんは10/18(木)に閉店するそうなので、これがこの場所での最後のライブになります…。
色々と大変お世話になりました。
寂しくもありますが、思いっきり楽しませて頂きます。

-----
あん庵 秋の感謝祭
入場無料(要ワンオーダー)
※当日はドリンクとかけうどんのみの販売です。
開催日=
 ・10/20(土)13:00~20:40
 ・10/21(日)13:00~18:40
会場= ぜんざい あん庵
 札幌市中央区北3条西18丁目2-4 北3条ビル1F
 (TEL:011-676-3350)
http://www.maruyamasanpomiti.com/anan/
※地下鉄東西線「西18丁目」駅徒歩8分。専用駐車場はありません。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

地震後の戯言 [Miscellaneous notes:諸々]

地震、冬じゃなくて本当に良かった。
雪によって行動が制限されるし、水道管は破裂するだろうし…たくさん問題が発生する。
きっと凍死者も出る。

避難所では伝染病(インフルエンザ、麻疹など)の流行でも、ちゃんと医療を受けれる状態にないから、それによる死者も出そう。
(私はそういうのに弱いから、それらに直ぐに罹るだろう。)
少しでも感染を防ぐ為にワクチンは打っておいた方が良いなぁ。
インフルエンザワクチンは、打っても症状を軽くするだけだ。
それに、私だけ接種していてもあまり効果が無くて、できるだけ多くの人が接種していなきゃ意味をなさない。
困る。

元々節電&テレビ&冷蔵庫無い生活してたから、電気(&光)無い生活は慣れていたし、[はらみづほ]さんの著書『電気代600円生活』を読んでいたのも参考になった。
…というか、何となく心の支えになった。
http://amzn.to/2wWGRWp 

SNS上では、自宅に小さな太陽光発電パネルがあったお陰で、電話充電と夜の灯りは賄えた、って人がいた。
はらさんは、生活の殆どを太陽光発電で賄っていたなぁ。
其々の家に太陽光なり風力なり、小規模の発電設備があれば、必要最低限の電力は何とかなるのかもしれない。
以前、[みんたる]で聞いた『パーマカルチャー研究所』の三栗さんの話を思い出す。
https://permaculture-lab.com/

でも、マンションのポンプが停止して、水が止まった(トイレ使えない)のは辛かった。
冬なら雪があるから、生活用水には困らないのかな。
でも、融かさないと使えないか…。
飲料水は無理。

かまくら作れば、少しは寒さを防げるのかな(笑)。
でも、家人曰く「スキーヤー大好きパウダースノー」だから、かまくら向きじゃないか…。
石炭なら少しでも長く暖は取れるのかな。
石炭はもう採れないのか…薪も乾燥させなければ使えない。
まぁ、室内は無理、危険。
だとしたらペレットストーブか…でも賃貸物件に導入するのは困難。
カセットボンベ式のストーブなら導入し易いかな。

震災当日の天気は晴れだったので、痛みそうな野菜の一部は天日干しした。
今思うと、他のお野菜は塩や塩麹に漬けても良かったかな、トマトはトマト麹を作ってみたら良かったかな、とか、色々思っている。
昔ながらの食材保存方法、調べておこう。
旬の食材食べて、免疫力上げて(どうやってあげるのかな…)体調整えておこう。
身体動かして、血の巡りを良くしておこう。

今から出来ること、備えること、調べておくこと、考えておかなくては。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

北海道胆振東部地震直後、ろうそくの灯火の元で描いた。 [▼Art Gallery:作品集]

41189646_2027825147284602_1546482637978206208_n.jpg41262361_2027825173951266_2103260796409610240_n.jpg

 I live in Hokkaido.
A big earthquake occurred the other day.
I felt uneasy, but I thought of drawing.
This was drawn under the light of an evening candle that has not yet received electricity.
After this, electricity and water became available.
Listening to the radio, I Knew that people around the world are concerned about Hokkaido.
I appreciate your prayers.
I‘m still scared, but I will do my best.
I’m praying for the safety of people in the same situation.

私は北海道に住んでいます。
先日、大きな地震が発生しました。
少し落ち着いてきた頃、未だ不安もありましたが、絵を描こうと思いました。
これは未だ停電中の夕方、僅かな陽の光とろうそくの灯火の元で描きました。
書き終わってから暫くして、やっと電気と水が使えるようになりました。
ラジオを聞いて、世界中の人が北海道を心配していることを知りました。
ありがとうございます。
時々余震があり、未だ怖いのですが頑張ります。
同じく地震被害に遭われた方々の安全をお祈り申しております。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

モリケンイチ個展『立方体の中の憂鬱』鑑賞。 [Art appreciation:作品鑑賞]

40855321_1881259198628925_6107015033269518336_n.jpg[TO OV cafe]さんで、モリケンイチさんの個展『立方体の中の憂鬱』鑑賞させて頂きました。

運良く、何方もいらっしゃらない時間にお邪魔できましたので、モリさんから丁寧なご説明を訊かせて頂きました。
当方、浅学ではありますが、モリさんが語られる言葉からも作品を読み解くことが出来、楽しい一時でした。
作品とは関係ない質問に答えてくださったことにも感謝致します。
グッズ(コースター)を買えたのも嬉しい。
やはり、ネット上で作品を見るよりも、実際に作品と向かい合って観た方が感じるものが多いですね。

-----
■モリケンイチ 個展
立方体の中の憂鬱-Melancholy in the cube-
2018.8.28(火)~9.9(日)

TO OV cafe
札幌市中央区南9条西3丁目2-1マジソンハイツ1F
(地下鉄南北線中島公園駅より徒歩2分)
営業時間:10:30~21:30(※日曜20時迄)
https://toovcafegallery.shopinfo.jp/

コメント(0) 
共通テーマ:アート

ニセコの森でキノコ発見! [Photos:写真]

40016038_1869218333166345_7310586245384503296_n.jpgニセコの森でキノコ発見!
[ニガクリタケ]という毒キノコらしい…。


コメント(0) 
共通テーマ:アート

『くすみ書房のオヤジが残したもの展』で懐かしい日々を思い出す。 [Art appreciation:作品鑑賞]

40532709_1877910405630471_7124962753898348544_n.jpg[書肆吉成 池内店]さんで『くすみ書房のオヤジが残したもの展』にて、懐かしい写真を観てきた。

私にとっての[くすみ書房]さんは、本との出会いの場でもあったし、情報を得る場でもあったし、画材や文具を買う場所でもあったし、逃げ場所でもあったし、私を取り戻す時間を過ごす場所でもあった。
お店入って直ぐは雑誌が並べられていて、とても入り易い雰囲気。
でも、もう少し店内に入ると、他の大型書店では出逢えなさそうな本達が見易く、解り易く並べられていて、またその選書に深みがあった。その出逢いが本当に楽しくて、わくわくする場所だった。
その頃は、あまり支出出来ない自分ではあったけれど、この本屋さんが好きで、出来るだけ此処で買うようにしていた。
そう言えば、このビルの地下でグループ作品展をさせて頂いたこともあったっけ…。
だから、移転の話は悲しかったし、移転先近くに住む方々が羨ましく思えた。

大谷地に移ってからも、ドニチカ切符で何度が行ったことがある。
住んでいる場所から少し遠い場所に移転したとはいえ、好きな本屋さんだし、どんな風になっているのかが気になっていたから。
大谷地店の店内や閉店については、作家・ライター・編集者の[木村洋平]さんのブログが写真も多くて解り易い。
▼珈琲と本365日: くすみ書房の閉店レポート - 木村洋平
http://idea-writer.blogspot.com/2015/07/blog-post_98.html

-----
奇跡の本屋をつくりたい』を購入、読ませて頂いた。
本、本屋を通じて皆に(特に子供達に)伝えたいこと、その想いが読めて、胸が熱くなったし、心から感謝した。
私もその子供達のひとりだったから。
何度も救ってくださってありがとうございます。

嗚呼、悔しいなぁ。
まだまだ其処にあって欲しかった。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

頭木弘樹さんの『絶望名人カフカ×希望名人ゲーテ: 文豪の名言対決』 [Miscellaneous notes:諸々]

40227191_1871465552941623_3608854005700100096_n.jpg読書と美味しい珈琲が楽しめるカフェ[ ルケアコーヒー]さんへ。
https://ameblo.jp/lukea-coffee/

季節限定メニュー「スパークリングコーヒー」が気になったので試してみた。
ライムと炭酸の爽やかな香りと口当たりの後に、ふっとコーヒーの味と香りがして、すっきりさっぱり。
甘くないのも良い。
食べ過ぎ飲み過ぎ、或いは夏バテで疲れた身体が癒される感じ。
また飲みたいな。

読んだのは、頭木弘樹さんの『絶望名人カフカ×希望名人ゲーテ: 文豪の名言対決』。
絶望側から優しく、何処までも寄り添って支えてくれるカフカ。
希望側から底抜けに明るく、飽きる事なく引っ張って持ち上げてくれるゲーテ…みたいな。
読んでいくと、このふたりの可愛さに思わず口元が緩んでしまう。
読み終わって思ったことのひとつが「(カフカの親友)ブロートみたいな友人は大切」(笑)。
手元に置いて、事ある毎にパラパラとめくって読みたい一冊。


コメント(0) 
共通テーマ:アート

【告知】2018/10/12(金)~10/31(木)『おたるBook art week 2018』に出展します。 [★Announcement 告知★]

39991411_1699310996865328_5871400136797585408_n.jpg今年も『 おたるBookartWeek2018 』に作品出展させて頂きます。
http://bookarweek.exblog.jp/
小樽市内8会場で、個性豊かな作家さん達の「本」に関わるアート作品が展示されます。

私の作品の展示会場は、昨年に引き続き[洋食台処なまらや]さん。
http://www.geocities.jp/gitagan/mframe.htm
今回も凄いアーティストさん方と共に参加させて頂けて嬉しいです!

因みに昨年の作品は此方。
https://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2017-10-11
https://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2017-10-20

I'll exhibit art works at an art event to be held in Otaru.
The event deals with the connection between books and art.
This event will be held at eight locations in the city.
My art work will be exhibited in "Namararya".
https://bookarweek.exblog.jp/29948101/

-----
▼『なまらやtori計画』
なまらや鳥だらけになります。
「鳥」へのこだわりと思いをとりどりにこめた作品たちが、めじろ押しに並びます。
そして関連企画として、スガワラノ器、chobicoTシャツの鳥モノを販売。
なまらや鳥料理は何が出ますか。お楽しみに。
https://bookarweek.exblog.jp/29948101/

開催期間=2018/10/12(金)~10/31(木)
※公式開催日より延長して展示します。
住所=小樽市花園3-6-6
電話番号=0134-61-7930
営業時間=12:00~14:00、17:00~22:00
定休日=日・月曜(火曜ランチ休み)

---------------------------------
おたるBookartWeek2018
主開催日=2018/10/12日(金)~10/25(木)
※公式開催日は上記ですが、会場によって日程・休館日が異なりますのでご確認ください。

会場=
・キンダーリープ (問:0134-24-1031)
 https://www.kinderlieb.info/
・ジーンズショップロッキ (問:0134-34-2705)
 http://jeansshoplokki.web.fc2.com/
・小樽山小家BACKPACKERS (問:0134-23-5700)
 http://otaruyamagoyabp.com/
・小樽文学館 (問:0134-32-2388)
 http://otarubungakusha.com/yakata
・あとりゑ・クレール (問:0134-22-1354)
 http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/
・Coffee House CHAFF (問:0134-64-1359)
 http://coffeehousechaff.web.fc2.com/top.html
・博信堂書店 (問:050-1195-6559)
 https://twitter.com/otr_hakushindo
・市立小樽図書館 (問:0134-22-7726)
 https://otaru.milib.jp/index.html
・洋食台処なまらや (問:0134-61-7930)
 http://www.geocities.jp/gitagan/mframe.htm
※定休日、営業時間はそれぞれの会場にお問い合わせください。

詳しくは、『おたるBookartWeek』公式サイトへ!
https://bookarweek.exblog.jp/

コメント(0) 
共通テーマ:アート

【告知】2018/10/07(日)19:00~『音座なまらいぶ小樽 2018』inなまらや [★Announcement 告知★]

onnama2018.jpg2018/10/07(日)に開催の『音座なまらいぶ小樽 2018』に参加します。
今年は[洋食台処 なまらや]さんで19時から、[ちゃまめ楽団]で演奏させて頂きます。
http://onza-namalive.com/

We will play at the music event held in Otaru on October 7th.
In this event, many participants play various music.
This event will be held in 15 places in the city.
We will play with "Namaraya" from 7 pm.


▼[ ちゃまめ楽団 ] Live
http://onza-namalive.com/2018/musician/%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%be%e3%82%81%e6%a5%bd%e5%9b%a3/
入場鑑賞無料
(だけど、美味しい大人プリンやお料理を味わって頂きたい!)
演奏時間:2018/10/07(日)19:00~(45分程度)
演奏会場: 洋食台処 なまらや
 (小樽市花園3-6-6/電話:0134-61-7930 )
http://www.geocities.jp/gitagan/mframe.htm
グリーンロードにある洋風居酒屋です。目つきの悪い猫の看板が目印です。(全館禁煙)

------
[音座なまらいぶ小樽]への参加、今年で10回目…です!
全然上達してない自分にびっくり(笑)!
そんな記念すべき10回目は、初めて参加した時と同じお店[なまらや]さんです。
とても嬉しい!

因みに、この日の[なまらや]さんでの演奏者は…
14:00 和歌嵐香 さん
15:00 SMILES さん
16:00 bigleg さん
17:00 神馬ゆき with D さん
18:00 馬頭琴ユニットgiingoo さん
19:00 ちゃまめ楽団
20:00 F.H.C. さん
…と、とても素敵な方々が揃っています。

いつもはお行儀良く(?)演奏していますが、今回はちょっと趣向を変えて楽しみたいなぁと思っています。
先ずは、簡単な告知まで。
詳細は追々お伝えしていく予定です。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

20180828-0829の夢:あんたは間違っている [A story of a Dream:夢の覚書]

部屋でひとり、原稿を描いている。
明後日が締切、明日には仕上げて提出したい。
日中は働いて、帰宅後に描いているので、この時間は貴重。
黙々と描き続ける。


ふと、ドアを乱暴に叩く音。
私が開ける前に、音の主が勢いよく開ける。
嗚呼、また彼女だ。
彼女の足元には50*30くらいの段ボールがひとつ置かれていた。
「私、これから三味線と踊りのお稽古行くから、これ片付けておいて」
と、今回もいつも通りの上から目線口調。

またか…と思いながらも、いつもは呆れてばかりで言葉に出来なかったが、今回ばかりは少し言わせてもらう。
「私は今締切に追われているからそれは引き受けられないし、だいたいそれは貴女自身がやるべきことなんじゃない?私は迷惑だよ。」
するとまたいつもの「いいじゃん、従姉なんだから」。
溜息ひとつ。
「そういう問題じゃない。この後の予定を知っていたなら、自分で時間調整が出来たでしょ?」
そう伝えると、また彼女お得意の返答。
「訳わかんない。ホント使えないなぁ!死ねばいいのに!」
そう言うと、段ボールを残して、怒りながら去って行った。
勿論、私はそれを無視した。
私は彼女の奴隷ではないし、八つ当たりの対象になりたくないし、以前からそうでは無いと気付くべきだったと後悔しているから。

少しでも自分の感情を言葉に出来たことが嬉しかった。


部屋に戻る。
小さな窓から光が見える。
この部屋は暗いし狭い。
けど、自由だ。
誰も私を見下さないし、侮辱しない。
身体や心が痛くて悲鳴を上げた時にさえ私を罵った人達もいない。
私は自由だ。
それがとても嬉しかった。
嬉しくなったので、ちょっと歌をくちずさんだ。

と、後頭部に強い衝撃。
誰かに殴られた。
振り向くと、母が鬼の形相で立っていた。
「うるさい!」
また殴ろうとする。
慌てて身構えながら、反論する。
「うるさかったのなら謝るけれど、何故此処に勝手に入ってきたの?
どうして直ぐに殴るの?先ずは声を掛けるのが普通じゃないの?」
母は聞く耳を持たない。
「うるさい!出ていけ!」
…って言ったって、この部屋は私の部屋なのだ。
「暴力の前に、会話で解決しようとは思わないの?」
「うるさい!黙れ!」

流石に私も切れた。
何度か大声出そうと思うが、なかなか思うように声が出せない。
やっと振り絞って声が出た。

「あんたは間違ってる!」

------

…と、自分の声で目が覚めた。
目の先には、きょとんとした表情の家人の顔。
少し時間を置いて、状況が読めてきた。
途端に恥ずかしくなって、お互い大笑い。
それから、この時間が本当に有難く思えて涙が溢れて、また笑った。

タグ:
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニセコの一軒家フレンチレストラン[ chez dou dou ]さん。 [Cafe,Shop etc…:店]

40058979_1868686079886237_7332648251138506752_n.jpgニセコをぶらり…。
でも、「行きたい」と思っていたお店が尽くお休みや営業時間外や臨時休業で、ランチジプシーに…(´・ω・`)
困ってた時に見つけたのが、一軒家のフレンチレストラン[chez dou dou(シェ・ドゥドゥ) ]さん。
https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010603/1040089/
「ランチはご予約優先」と看板に記載してあったのだけど、ダメ元でお伺いしてみたら「15分ほどお待たせしますけれど…」とOKを頂きました。
急な訪問にご対応頂けて、本当に助かりました。
ありがとうございます!

お店は女性のシェフお一人で、調理、配膳、接客、会計、全てをこなしています。
なので、少しお時間が掛かります。
窓から見える草原、空や雲やトンボや蝶、看板犬(或いはオーナーなのかな(笑)のわんこ様を眺めながら、暫し待機…。

選べる前菜+選べるメイン料理+パン、サイドメニューでスープを注文。
前菜は「イナダとレンズ豆のサラダ」、メインは「ヒラメのカレーソース・玄米添え」、スープは「夏野菜の冷製ポタージュ」。
(料理名、うろ覚え。)
空腹で朦朧としていた所為か、前菜もメインも魚を選択してしまったけど、何方も美味しかったので良し。
フランスパンも美味しくて、ちょっとびっくり。お店で焼いているのかな…。

どれもとても美味しくて大満足です。
ご馳走様でした。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

ニセコのブックカフェ[有島記念館×高野珈琲店]さん [Cafe,Shop etc…:店]

40031594_1865104690244376_6293249874695553024_n.jpgニセコ[有島記念館]へ。
https://www.town.niseko.lg.jp/arishima_museum/
「カインの末裔」「生れ出づる悩み」「一房の葡萄」など数々の作品を残した、大正時代を代表する作家[有島武郎]氏の写真や書簡、出版物、絵画や書などが展示されている。

その館内にあるブックカフェ[高野珈琲店]さん。
http://www.takano-coffee.com/information3.html
美味しい珈琲(生まれ出ずる悩みブレンド)を頂きながら、前庭を飛ぶ蜻蛉や蝶や、羊蹄山の真上の雲の変容っぷりをぼんやりと眺める。

テーブルの上のメニュー表の裏には[森ヒロコ]さんの画集の紹介があったり、カウンター上には[あらひろこ]さんや[Ennui]さんなどのCDが並んでいたりして。
私が好きな方々とのこういう旅先での出逢いは、ちょっと嬉しくなる。

そして[高野珈琲店]さんは猫好きのようで、カップやドリップパック、珈琲豆パッケージ等に猫が描かれている。
本店には猫雑貨もあり、猫さま達もいらっしゃるらしい。

それにしても、この珈琲、美味しい。
時間の経過と共に味の変化を楽しめるのは、珈琲が美味しいからなのは勿論の事なのだけど、ゆったりとした時間があるから。
とても贅沢だと思う。有難い。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

ニセコのストーンサークル[ 曽我北栄環状列石 ] [Miscellaneous notes:諸々]

39974391_1868575363230642_1247169433726615552_n.jpgニセコ町の指定文化財[曽我北栄環状列石]に行ってきました。
草原の中にブロック塀で囲まれて4つのストーンサークルがあり、石に直接触れる事ができます。
また、翡翠製玉や人骨、土器や石錐などが此処で出土しているのだそうです。
http://www.ne.jp/asahi/asamasa/shako/hokkaido/soga.html

行った時には丁度、一番高い石の上にカラスのペリット(pellet:消化されずに口から吐き出されたもの)がお供物みたいに載っていました。
其々の輪が家族や仲間みたいで、他の輪同士で通信し合ってるみたいで楽しい。
何だか心地良い場所でした。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

ニセコの癒しスポット[ 雑貨カフェfucca ]さん [Cafe,Shop etc…:店]

40139341_1869218299833015_1879517082169638912_n.jpg40095715_1869218256499686_1663395337152233472_n.jpgちょっと遅めの夏休み。ニセコへと向かう。
途中「動物います!雑貨カフェ」の看板を発見!

お店は[ 雑貨カフェfucca ]さん。
カフェには、ピザやソフトクリームなどの美味しそうなメニュー。
以前競馬で活躍していた「タカオセンチュリー」というサラブレットもいて、お馬さん見ながら宿泊できるコテージもありました。

可愛い動物たちがいるので、勿論テンションが上がるのだけど、店内や雑貨の可愛さでもかなり上がる。
札幌では見掛けないハンドメイド作家さんの作品もあり、一目惚れした小物入れを購入。
ニセコで活躍してらっしゃる作家さんらしい…。
なまらめんこいです。
https://www.instagram.com/kazumi0033/

そして、ここぞとばかりに動物達との触れ合いタ~イム!
午後の蒸し暑さもあって、ちょっとお眠気味だったので、お昼寝の邪魔しない程度に触れ合う、眺める。
めんこいわ~癒されるわ~至福だわ~(*´∀`*)

---
■ 雑貨カフェfucca(フッカ)
住所=北海道虻田郡真狩村富里104-6
電話=0136-55-8124
営業時間=10:00~17:00(定休日:水曜日)
https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010603/1045662/
https://www.facebook.com/pages/biz/%E9%9B%91%E8%B2%A8%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7fucca-1299007920141571/


コメント(0) 
共通テーマ:アート

ニセコ[湯ノ里デスク]さんの工房へ行きました。 [Cafe,Shop etc…:店]

40049739_1868603356561176_276070769685954560_n.jpg40058484_1869780566443455_8779312305809653760_n.jpg以前から行ってみたいと思っていた[湯ノ里デスク]さんへ。
http://www.yunosato-desk.com/
此処で生まれた「腕時計ホルダー」が家にあるので、その故郷を訪れてみたかったのです。
代表の佐々木さんが玄関まで来てくださり、工場内や作品に関して、とても丁寧に説明してくださいました。

2002年に閉校した[湯里小学校]の校舎を使って工房としているので、様々な箇所にその様子が残ってました。
それを見るのも楽しく、初めて訪れた場所とはいえ懐かしさを感じます。

私達が訪れた時は丁度、ペーパーコードを使って、椅子の座面を編んでいる最中。
編まれる前の木材部分も観る事ができ、脚が当たる部分のカーブや傾き、面取りなどからも職人の拘りを感じます。
また、工場で排出されたオガ屑は町のゴミ処理場に運ばれて、良質な肥料になるのだそうです。

[湯ノ里デスク]さんの作品はどれも佇まいが美しいです。
決して出しゃばることなく、生活の傍に寄り添い、そこにあるだけで丁寧に重ねられた時間が流れてくるような感覚は、職人さんがそのことを大切に想い、制作されているからなのだと思います。
行く事が出来て、本当に良かったです。
また是非とも訪れてみたいと思いました。

ショールームで[nagomi*zu]さんのカップを発見!
お話を訊いたところ、お知り合いで、以前此方で作品展を行ったりしたこともあるとか。
その時に来てみたかったなぁ。

今回は、同工房で販売されていた[Kpoint]さんのスプーンを購入。
どのスプーンも、木材の違いや木目、形が微妙に違って可愛くて、かなり迷いましたが…。
購入時に[さかいりょうへい]さんの絵のポストカードを頂きました。
ありがとうございます。
なので、今度買うなら「カードハンガー」かな…。
http://www.yunosato-desk.com/Catalogue/craft/cr12.html

コメント(0) 
共通テーマ:アート

『森ヒロコ・スタシス美術館』特別開館。 [Art appreciation:作品鑑賞]

39585446_1859613490793496_8626443940024811520_n.jpg39569806_1859613447460167_3217835763550912512_n.jpg39502551_1859613480793497_3469923444445937664_n.jpg39515115_1859613424126836_1667242721611350016_n.jpg休館中だった『森ヒロコ・スタシス美術館』が特別に開館するというので行ってきました。
http://stasys.sblo.jp/archives/20180814-1.html

大好きな美術館。
[Stasys Eidrigevicius (スタシス・エイドリゲヴィチウス)]を知ったのは[無印良品]のカレンダー。
かなり影響を受けたと思う。
で、小樽にその美術館が出来る(ある)と知り、進路や就職を考える際に「小樽に移住して、銅版画教室に通えば良いんじゃないか…」と考えたりもしました(笑)。

[森ヒロコ]さんご存命の時、アトリエも見せてくださって、その時描いていた作品やお庭を観ながら、色々とお話をしてくださいました。
「歳をとると、昔みたいな細かい線を描くのが辛くなって…最近は鉛筆を使った絵や柔らかい線の絵を描くことが多いけれど。でもそれはそれで、歳をとってから表現方法が変わるのも楽しい」みたいなことを仰られて、私も歳を重ねるのが楽しみになりました。
そして、今だから出来る表現方法を楽しもうとも思いました。
(森さんだけに関わらず、私の周りには丁寧に歳を重ねている方々がいらっしゃるので、いつも学ばせて頂く事が多いです。)

もう美術館は開けないのかな…。
作品達はどうなるのかな…。




コメント(0) 
共通テーマ:アート

『夏のはじまり/夏のおわり』後期鑑賞。 [Art appreciation:作品鑑賞]

39442567_1858036570951188_4290940016835690496_n.jpg[Granvista Gallery Sapporo]で『夏のはじまり/夏のおわり』後期鑑賞。
[jobin.]さんの鮭の群れの中に入って、揺らぎを楽しむ。
[上ノ大作]さんの作品から力強さや繊細さ、[上杉高雅]さんの硝子の中に涼しさや切なさを感じたりして。

▼『夏のはじまり/夏のおわり
後期=~2018/08/31(金)11:00〜19:00(最終日〜17:00
会場=グランビスタギャラリーサッポロ
(札幌市中央区北1条西4丁目札幌グランドホテル1階ロビー内)
https://www.grand1934.com/floorguide/


コメント(0) 
共通テーマ:アート

『フレーマー額装コンクール入賞・作品展』鑑賞。 [Art appreciation:作品鑑賞]

39753129_1859613380793507_2960343983005368320_n.jpg小樽の[宮井額椽店]で開催中の『フレーマー額装コンクール入賞・作品展』を鑑賞。
今年で第8回目、道内では初めての開催なのだそうです。
テーマは「うちわ」。
全国のフレーマー(額装制作者)さん達が創意工夫を凝らし、立体額装をした作品が並んでおり、とても面白かったです。
そんなに大きな展示会ではないけれど楽しめました。
ハンドメイド作家さんやクラフターさん達なら、なお一層楽しめるかも。
小樽散歩のひとつに加えてみては如何でしょうか(^_^)?
-----
▼『フレーマー額装コンクール入賞・作品展 -全国額縁組合連合会主催-』
日時=8/14日(火)~26(日) 10:00~19:00
会場=サロン・ド・宮井(宮井額椽店内)
    (小樽市花園1-3-3)
https://www.art-miyai.jp/

コメント(0) 
共通テーマ:アート

『異異(コトコト)四人展』を楽しんだ。 [Art appreciation:作品鑑賞]

39581354_1858036564284522_5542564787642171392_n.jpg[石の蔵ぎゃらりぃはやし]で開催中の『異異(コトコト)四人展』を楽しんできました。
昔ながらのちょっと急な階段を上がって顔を上げたら、どど~ん!と面白くて楽しい世界が広がっていました。
圧が凄い(笑)!

手描きTシャツ&布バッグ[chobico]さん、手描きマスコット[アトリエズーヤン]さん、陶器[スガワラの器]さん、七宝焼き[烏賊七宝]さん、其々の強い個性が混然一体となってコトコト(グツグツ)と煮込まれていて、真夏の夜の夢のような、何処か異界に迷い込んだような雰囲気。
暫し、その世界をグルグル回って楽しませて頂きました。

今回は[烏賊七宝]さんの赤い蛸のブローチ、[アトリエズーヤン]さんの王様イラストのヘアゴムを購入。
お二方の作品を購入させて頂くのは、今回が初めて。
何方もめんこいです。
----
▼『異異(コトコト)四人展
日時=2018/08/16(木)~ 08/21(火)
     11:00~20:00(最終日~18:00)
場所=石の蔵ぎゃらりぃ はやし
    (北海道札幌市北区北8条西1丁目1-3)
https://www.sapporo-info.com/spot/detail?id=41

コメント(0) 
共通テーマ:アート

『石垣渉 展 ~水彩の世界~』を鑑賞。 [Art appreciation:作品鑑賞]

39441864_1858036577617854_231081790419238912_n.jpg[さいとうギャラリー]さんで開催中の『石垣渉 展 ~水彩の世界~』を鑑賞。
「ライブペイントを毎日14:00~14:30まで行う予定」とあったので、その時間に合わせて会場に入ったら、もう既に人山が出来ていました(笑)。

隙間から覗き込んで、その筆使いを鑑賞。
2枚の絵を同時進行で描きながら、ドライヤーで乾かしたり、霧吹きで濡らしたり。
来客の皆様に、描き方の説明や筆の作り方(購入後に自分で切って間引いたりしていること)をお教えしたり、「詳しくはこの本にも載ってます」と今年3月に出版された本をご紹介されたり。


今回は大きな作品がメインとのことでしたが、確かにどれも迫力ある素晴らしい作品ばかり。
その景色の中に入ると、凛とした空気や温度、静寂が感じられました。
-----
▼『石垣渉 展 ~水彩の世界~』
https://www.ishigaki-w.com
会期=2018年8月14日(火)~8月19日(日)
    10:30am~6:30pm(最終日5:00pm)
会場=さいとうギャラリー
http://www.no1-street.jp/archives/gallery_name/saitou_gallery

コメント(0) 
共通テーマ:アート

澁木智宏さんの『またはその一瞬』 [Art appreciation:作品鑑賞]

38284450_1833280306760148_4173998442596532224_n.jpg[JRタワーARTBOX]で[澁木智宏]さんの『またはその一瞬』鑑賞。
http://www.jr-tower.com/artbox/53
作家自身が1年の生活の中で入手したレシートが元になっている。

日々の中で何かしら排出されるレシートをフェルトでまとった作品。
直ぐに廃棄、消費されてしまうことの多いファストなものなのに、フェルトをまとうことで、時間を閉じ込めた繭のよう。
気にも留めていない、意識もしていないような、ほんのわずかな時間や記憶の蓄積を目の当たりにする感覚。
展示期間:2018年6月1日(金)~2018年8月31日(金)

コメント(0) 
共通テーマ:アート

人の無関心と不寛容が人を殺すのだと思う。 [Miscellaneous notes:諸々]

人の無関心と不寛容が人を殺すのだと思う。
肉体的なことだけでなく、精神、存在意義も殺すのだと思う。
「自分や周囲が幸せであれば良い」「人は人、他人は他人」といったことの本質的なところではなく、自分に都合が良いところだけが現れている感じ。
それらに殺されたゾンビみたいなみたいなものが、更に人を殺していく気がする。
そんな連鎖は断ち切らなくてはいけないと思うし、それに気が付いてる人はどれくらいいるのかな、とか諸々な事を、曇り空を見ながらぼんやり考えた朝。

コメント(0) 
共通テーマ:アート

『スウェーデン芸術祭in小樽 2018』を鑑賞。 [Art appreciation:作品鑑賞]

39105171_1848157005272478_1692816881037082624_n.jpgスウェーデン芸術祭in小樽 2018』を鑑賞しに[市立小樽美術館]へ。
テーマは「" TRINUS "旅する思考 」。
今年2018年は、スウェーデンと日本の外交関係樹立150年、そして北海道命名150周年という事で、スウェーデンの芸術家達と小樽の芸術家や小樽市民と協力し創作。
小樽初の国際芸術祭を開催となったらしい。
両国の芸術家9名による絵画や映像、詩やオブジェ、インスタレーションなどの作品。
https://www.sweden-artfes.com/

私が気になったのは、[Katarina Joensson Norling](カタリーナ・ヨンソン・ノーリング)氏の「GreenRiver」。
とうとうと流れる川面の表情に、時間の流れやその時に見える景色や記憶、感情などが浮かんでは消えていく感じ。
[Sanne Sihm](サンネ・シーム)]氏の作品は、感覚的に好き。
特に人物の顔を大きく描いた作品。とても惹かれます。
そして、屋外に創作されたインスタレーション「Crossroads」。
出会い、立ち止まり、去ってはまた出逢う。
様々に交錯し、繋がる思考や感覚。
陽の当たり方、風や影など、時間の経過と共にで表情が変化していくのも面白いと思う。
9月になったらまた来よう。
-----
▼『スウェーデン芸術祭in小樽 2018
日時=2018年7月21日(土)~9月16日(日)
     (開館時間9:30~17:00 最終入館16:30)
休館日=月曜日、8月14日(火) 
場所=市立小樽美術館(小樽市色内1丁目9-5)
     http://otarubij-kyoryoku.com/
屋内作品展示(美術館内)=一般600円/高校生・市内高齢者300円/中学生以下 無料 
​※屋外インスタレーション=無料

コメント(0) 
共通テーマ:アート

美味しいバターサンド『whip』さん [Cafe,Shop etc…:店]

38810940_1843462289075283_4341555089727553536_n.jpg以前ちょこちょこ通っていたマッサージ屋さんから教えてもらっていた焼菓子屋さん。
オープンしたとInstagramで知ったので、ちょっとお出掛け。

お店の名前は[whip]さん。
以前ブログに記載した[喫茶オリオン]さんの直ぐ裏にある、小さくて可愛らしいお店。
手作りのお菓子を、金曜日と土曜日のみ店頭で販売。
時々イベントにも出店されているのだそうです。
(2018/08/11現在)

店内の改修、インテリア装飾などは、店長さんご自身でなされたのだそう。
こだわりのアンティーク家具や小物が、ほっこり落ち着いた優しい雰囲気を醸し出しています。
入り口横の壁には、焼菓子のような小さなブローチも販売されていました。

お店の看板商品、バターサンド2種(キャラメル、ラムレーズン)を購入。
サクサクしたクッキーにバタークリームが挟まっていて、結構食べ応えあり。
バターサンド(キャラメル)は、少し塩気のある甘いキャラメルとクリーム。
珈琲に合う感じ。
バターサンド(ラムレーズン)は、紅茶が合いそう…。
※合う合わないは個人の感想です(笑)ので、是非とも味わってみてくださいませ。
とても美味しかったです。
ご馳走様でした。

新しいことを始めたばかりの方からお話を訊かせて頂けると、その直向きさや謙虚さに元気がもらえる気がします。
そして、美味しいものを食べると、さてもうちょっと頑張ろうかなって思えます。
ありがたいなぁ…(*´ω`*)
-----
whip(ホイップ)
店舗営業時間: 金・土曜日 11:00am~売り切り
住所: 札幌市西区発寒5条3丁目12-3 石川ビル1F
最寄り駅:JR発寒中央駅/地下鉄東西線−発寒南駅
(JR発寒中央駅から徒歩5分、地下鉄発寒南駅から徒歩7分くらい…かな)
※ 駐車スペース無し、クレジット不可、イートインスペース無し
https://836hitomi.wixsite.com/mysite
https://www.instagram.com/k.umakuma/

コメント(0) 
共通テーマ:アート

「願い事を叶えてくれる」と言われている[アンシェントメモリーオイル] [Miscellaneous Goods:雑貨類]

37395334_1807773035977542_6239450336956776448_n.jpg「願い事を叶えてくれる」と言われているオイル[アンシェントメモリーオイル]。
https://amzn.to/2nlulem
先日、それらをお好みでブレンドするWSに参加しました。

様々な色と香りのオイル、ハーブやクリスタル(石)が入った小瓶。
ロサンゼルス在住のヒーラー[ドナ・デアマロル]さんが作っている、とのこと。
https://flower-remedy.info/html/page174.html

たくさん種類があって迷ったので、専用のカードを1枚引いてみる。
その香りを嗅いでみたら好みだったので、先ずは1本チョイス。
「6本くらいの香りをブレンドする方もいる」と訊いたので、とりあえずその数を上限にすると決める。
彼是を香りを嗅ぎながら、その香りの意味を訊きながら6本を選出。

私が選んだのは…
・Creativity :クリエイティビティ(創造力)
 
https://amzn.to/2M7WDYC
・The Way :ザ ウェイ(自分の道)
 https://amzn.to/2AQM7Qt
・Dreams Come True :ドリームズカムトゥルー(夢叶える)
 https://amzn.to/2AWHogc
・Attraction :アトラクション(引き寄せ
 https://amzn.to/2nr8PF3
・Money Draw :マネードロー(金運アップ)
 https://amzn.to/2vQOT2s
・Gurdian Angel :ガーディアン・エンジェル(守護天使)
 https://amzn.to/2AVhKbF

それらボトルから少しずつオイルを抜き出して、1本にまとめて完成!
良い色と香りが出来て満足。
さて、願い事は叶うのかな(笑)?

コメント(0) 
共通テーマ:アート

お日様を利用して、干し野菜作り。 [Miscellaneous notes:諸々]

38714573_1841220705966108_5233486932293451776_n.jpg色々と忙しかった日々が少し落ち着いたので、折角のお日様を利用して、干し野菜作り。
玉ねぎやピーマン、人参などを干して、その日の夜にスープにしたり、セミドライトマトをオリーブオイルに漬け込んだり。
こういう仕事も好き。
冬から春、そして夏と、わちゃわちゃ色々あって、今年はベランダガーデン出来ずに残念だけど…今からでも少し楽しめるのがあればいいな。

コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の30件 | -
@yama_me