So-net無料ブログ作成

【 #yama_me 】
Artist. Andes25F(Keyboard blowing flute)player.
Check the state of my artwork and concerts from the category!
【 絵縒り屋(えよりや) #やまメ 】店主。
絵描き、イラストレーター。鍵盤吹奏笛アンデス25Fを演奏。
作品やライブレポートは、categoryからご覧頂けます。
[かわいい][Announcement:諸々告知][かわいい]
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

前の30件 | -

『OYOYO de オールナイトなんちゃら会(仮)』に参加。 [Participated Events]

23621695_1551031258318389_6928012652893382467_n.jpg23659543_1551031304985051_9010828289446902633_n.jpg23622408_1551031184985063_7351043790391453631_n.jpg23755714_1551031168318398_3674875314269447598_n.jpg2008年から活動してきた『OYOYO MACHI × ARTCENTER SAPPORO』が、第2三谷ビルの老朽化、閉鎖に伴い年内で閉店(閉館)する。
http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/MTW20170515011190001.html

OYOYOゼミの方々が「オールナイトでゆる~く、自由に遊びましょう」をコンセプトに『OYOYO de オールナイトなんちゃら会(仮)』を開催。
皆様ほど利用していなかった私なのですが、参加させて頂きました。

会場はいつものゆるい感じ。
ちょっと緊張して行ったけど、いつも通りで少し安心。
大きなカーペット、プロジェクター、ゲーム機、お茶、お酒、お菓子、OYOYO名物[AVEカレー]…。
場になじんでくると、日々疲れていたんだなぁ、とか、緊張が続いていたのかなぁ、とか気が付いて、だんだん緩んでくる。
カーペットに何度か寝そべって天井を眺めてみたり、プロジェクターで映し出されるMVを観ながら歓談したり。
この稀有な場所が無くなってしまうのか、と思うと寂しくも悲しくもなるけれど、何だか実感がない。

OYOYOと私が絡んだのって、どれくらいあったかなぁ、と思い、私のブログを検索。

多くの作品展を鑑賞するため、ライブや講演を聴くため、イベントにも来ていました。
そこで様々な方々と知り合えました。
また、作品展をさせて頂いたり、演奏させて頂いたり…。
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2008-08-20
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2014-01-09
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2014-01-03
イベントで「「9割増しに美化されている似顔絵」も描いてもらったりもしました。
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2009-12-30

面白くて、ユーモアがあって、誰でも受け入れてくれるような懐の深さと温かさを持つ場所だと思います。
本当に無くなっちゃうのが残念です。
私でさえそう思うのですから、深く関わった方々は本当に悲しくなるのかも…。

…なんてセンチメンタルな感情はあまり感じられず(笑)、『なんちゃら会(仮)』はとても楽しくて緩いイベントで、ほっこりしました。

彼らなりのお別れの方法なんだなぁと思うと、場所と人の繋がりの深さについて、また想いを巡らせてみるのでした。

本当のお別れは未だ少し先だけど、OYOYOに感謝、ありがとう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

[almost jewellery]さんの『11月の自由研究』展へ。 [Art appreciation]

23659411_1551031141651734_7300206220139993232_n.jpg[almost jewellery]さんの『11月の自由研究』展へ。
http://almostjewellery.blog.fc2.com/blog-entry-264.html
彼女が作るジュエリーは繊細でユーモラスで、とてもアーティスティック。
大好きです!
植物や昆虫などへの眼差しや着眼点、デザインがセンス良く、面白くも美しいです。
今回は標本室風のディスプレイで、それらがよく現されていて、会場に入っただけでもワクワクします。

2017年11月16日(木)~21日(火)
11:00~18:00 (最終日は17:00まで)

▼almost jewellery
http://almostjewellery.blog.fc2.com/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ダイナミック型ラベリア・マイクロホン装着テスト […GTライブ in Chitose]

23595047_1967100410177207_5429924236602900480_n.jpg昨日は久し振りに千歳『GTライブ』に参加してきました。
親友が遺してくれたダイナミック型ラベリア・マイクロホン装着テストも兼ねて。

ハウリングを起こす事なく、良い音です。
顔の側にあれば、声も拾ってくれます。
コードが長ければ客席に降りて行く事も可能で、自由度が増しました。
ただ、これだと音量は安定はするのだけど、マイクとアンデス25Fとの距離を利用した強弱が付けられないな、と気が付きました。
一得一失?されど、何方も上手く活用出来たら良いなぁと思います。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

アンデス25Fと…知床旅情。 [Miscellaneous Goods]

アンデス25Fと加藤登紀子さんと槇原敬之さんで知床旅情。
写真▼http://natalie.mu/…/galle…/show/news_id/48589/image_id/73986
動画▼http://www.xikan.tv/haokanshipin-XMjY2MTU2NDI0.html


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

[ラボラトリー・ハコ]さんに作品を搬入。 [Cafe etc.]

23621635_1549940718427443_5478034891204868357_n.jpg札幌市の市電通り沿いにあるブックカフェ[ラボラトリー・ハコ]さんに作品を搬入してきました。
http://laboratory-haco.petit.cc/
11/25(土)~12/9(土)に開催の『ときめく鉱物図鑑×鉱物アート』にて展示販売します。
私を含め4人の方が出展させるそうです(^_^)
-----
此方の本に合わせた作品展になるそうですよ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『おたるBookArtWeek2017』搬出しました。 [Cafe etc.]

23594301_1962913403983840_6060814559692718080_n.jpgおたるBookArtWeek2017』搬出の為、小樽 [洋食台処なまらや]さんへ。
雪が降って寒い一日だったけど、大好きな[ぎやまん陶]のコーヒーカップで美味しい珈琲を、大大好きな[大人プリン]を頂いて、心も体も温まって元気回復。
幸せ~( ´ ▽ ` )♪
そして、イラストレーター先輩・がんこさんから色々な情報やアドバイスも頂きました。
ありがとうございます。

搬出した作品は、[ラボラトリーハコ]さんで11/25(土)〜12/9(土)まで開催の『ときめく鉱物図鑑×鉱物アート』にて展示販売予定です。

いつか[ぎやまん陶]の[茄子紺ブルー]をお家にお迎えしたい…。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『杉吉貢個展 残像』の「自由交感の残像を味わう会」に参加。 [Miscellaneous notes]

23559838_1546745785413603_164392247449863818_n.jpg23472894_1546745845413597_2563589150328910853_n.jpg杉吉貢個展 残像』の「自由交感の残像を味わう会」に参加。
11/7の『自由交感』で制作された作品と、ライブ映像を観ながら、歓談、相談、美味しいご飯。

関連ブログ▼岩下徹×杉吉貢 即興コラボレーション『自由交感』鑑賞。
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-09

皆とアレコレお話した中で、声楽家・嘉村美和子さんのお話が面白かったです。
「例え同じ実の種だとしても、育つ場所の風土により熟す実は変化するので、自分に合う・合わないワインが出来る」とか、「その国の食べ物は、その国の気候に合って作られているから、その国の中で食べた方が美味しい」とか。
確かにそうかも。納得。
私も旅して、それらを実感してみたいなぁ。

会場の[レッドベリースタジオ]主宰・飯塚優子さんの「フライヤーが素敵だと、オススメする時も楽しい」というお話。
様々なご依頼を頂いてイラストを描かせて頂く事もあるので、いつもそれを気に留めているのだけど、改めてその事を大切にしようとも思いました。

あと、いつも何処かで会う成田さんと長めにお話し出来たのは、もしかしたら初めて?久し振り?なのかも…。
私が憧れている方々のひとりでもあるのだけど、その行動力、熱量、懐の深さ、利発さ、そして明るさ…。
やっぱり何かすごいパワーのあるお方。かっこいいです。

あと、さとさんの握った塩おむすび、杉吉さんの作った胡椒ベースの豚汁、[ろっぱや]さんのパン、嘉村さん持込のワイン、森田さんの林檎が美味しかった~とかもあるけれど、それ書いていくとぐだぐだになるので止めます(笑)

素敵な作品に囲まれて、これまた素敵な方々と共にする楽しい時間…贅沢。
ありがとうございました。

-----
★とっても美味しかったワインメモ:
Pieroth Blue(ピーロート ブルー)
2009年産 Burg Layer Schlosskapelle(ブルク ライヤー シュロスカペレ)
等級:Q.b.A.(クーベーアー)
生産地域:Nahe(ナーエ)
https://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=categories.view&category_id=84


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

While drawing. [■Art Gallery…作品各種]

さかもっちゃん_途中.jpg途中経過。
While drawing.
-----
購入希望、イラスト制作のご依頼など諸々のご連絡やお問い合わせも、お気軽にコメント欄からご連絡下さいませ。
(頂いたコメントは此方で認可しない限り公開されません。)
或いは、下記のDMからでもお問合せ可能です。
▼Twitter▼
https://twitter.com/yama_me_do_ob
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/yama_me/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

古川祐子さんの『闇に光る』鑑賞。 [Art appreciation]

23473202_1543764029045112_28851988212508387_n.jpg23379909_1543764072378441_424684057665981990_n.jpg古川祐子さんの『闇に光る』鑑賞。
植物達の時を止め、その繊細さと美しさを留めた作品。
写真撮影してみたけれど、上手く撮影出来ない(^^;)。
その目で観て、作品から直に感じ取って欲しいです。

以前、古川さんと動植物の美しさについて少しお話した事があるけれど、今回はその時にお話してくれた想いが真に美しく表現されている作品ばかりで、うっとり。
そして、ギャラリー犬養のピアノ室というのが、それらを包む空間に相応しく、時間が許されるなら作品を眺めながらそこに浸っていたい、と思いました。

▼Furukawa Yuko 手芸制作室
https://www.facebook.com/butterfly.room/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

モリケンイチさんの『女王蜂の夜』鑑賞。 [Art appreciation]

23473057_1544741748947340_3891392699544043115_n.jpgモリケンイチさんの『女王蜂の夜』鑑賞。
多くの方々が皆様がとても素敵な文章でご紹介してらっしゃるので、遅筆な私の言葉で記するのも恥ずかしいので…メモ程度に…(^^;)

描画の美しさ繊細さ妖艶さは然る事ながら、謎かけや隠喩が密やかに重なっているようで、いつも鑑賞しながら、頭の中の足りない思考をぐるぐると巡らせて楽しんでいます。
今回はそこから一枚御簾の外に出たような作品が幾つか。
作品の其処彼処にある暗号を見つけて、或いは、作品に添えられている蜂に関する予備知識を読んで、はっとしたり。
今回も堪能させて頂きました。
ありがとうございます。

▼モリケンイチWeb Gallery
http://www.mori-kenichi.com/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

カワシマトモエさんの『ハロー、Inukai』鑑賞。 [Art appreciation]

23380022_1543764079045107_1364910939043535296_n.jpgカワシマトモエさんの『ハロー、Inukai』鑑賞。
羊を題材にした柔らかで温かな作品。
子供の頃のようにもう戻らないけれど、心の中で生きてる温かで優しい想い出、少し切ない記憶。

▼Tomoe KAWASHIMA website
https://tkraindropamekaba.jimdo.com/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

岩下徹×杉吉貢 即興コラボレーション『自由交感』鑑賞。 [Watching the Stage]

22310590_1250146861798120_4924736226055227144_n.jpg[コンカリーニョ]で、岩下徹×杉吉貢 即興コラボレーション『自由交感』鑑賞。
舞い手:岩下徹 氏
http://iwashitatoru.com/
描き手:杉吉貢 氏
http://www.sugiyoshi.com/
照明:高橋正和 氏
紙運び:杉吉結 氏
紙送り:柴田智之 氏

前回が2013/12/13。
https://www.facebook.com/events/1375412522700313/
4年振りの公演。

前回観た時の感想をブログにアップしているものかと思っていたのだけど、していなかった。
残念…想いが強いものほど言葉にし難くて、ついつい放置してしまう癖がある。
今回のも全て言葉にするのは難しい…ので、メモ程度と思ってください(^^;)

前回観た時は、会場内が何だか緊張感に満ちていた気がする。
その中で踊る岩下さんが無垢の魂の塊のようで、踊っている時に目が合ったのだけど、何だかよく解らないけど涙がぶわっと溢れたのを覚えている。
何だか手を差し伸べたくなったのを覚えている。

今回は少し円やかに熟成されたような空間に感じられた。
四方が客席、中央に舞台。桟敷席と同じ高さ。
私は杉吉さんのすぐ横の席から鑑賞。
筆さばきが観れるようにと思って其処にしたのだけど、結局は岩下さんを観ている事が多かった。
けれど、墨の香り、筆が走る音、水の音、筆と壺の当たる音、気配、息遣いが感じられる良い席だった。

一時の静寂、二人が見つめ合い、緊張感が生まれる。
静かな音がトンと鳴るように、岩下さんの舞踏が始まる。
壊れてしまうのではないかと思うほどに舞う時にもあれば、指の先、足の先、その一点に気配が集中される時もある。
杉吉さんが描く絵が残像のように、次々と舞台上に置いていかれる。
その中を舞う岩下さん。

今回も照明が美しかった。
何方かがアフタートークで、音楽のようであった、と述べていたけど、そんな感じ。
メロディーがあるのではないのだけど、音のない空間に存在する音のような光。
最後、舞台に散らばる紙に描かれた岩下さんの残像が、中央に座した岩下さんと同様に浮かび上がり、静かに夜になるような、宇宙に溶けていくような、素敵な時間だった。
-----
久し振りに会いたい人達に会えた時間でもあった。
挨拶しそびれて失礼してしまったけれど、皆様のお顔を見れただけでも有難い。
-----
岩下さんも執筆されているこの本、面白そう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

[宮本文彦]さんの作品展で紙版画体験。 [Art appreciation]

23318959_1539163612838487_6004757715923996425_n.jpg23172617_1539163609505154_4451923374230731172_n.jpg23167659_1536542299767285_5922371339091977710_n.jpg23231356_1538235999597915_7301694538878514320_n.jpg先日鑑賞させて頂いた『宮本文彦 - 銅と紙の版画展』。
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2017-10-30
後日「二日間、紙版画教室を開催しますよ」と知り、その二日目に再度会場へ。

机はほぼ満席、大人気。
初参加の方に加えて、一日目に制作してハマった方々も参加されていました。
(体験後、改めてそれに納得しました(笑)

私も早速挑戦。
安直にタマゴ型に切りました…もっと工夫したら良かったなぁ。
とりあえず初めてなので、教えて頂いた技法を彼是試して、どんな風に出てくるのかを知りたいと思いました。

銅版画だと防蝕膜を引かなきゃいけなかったり、腐食させたりしなくてはいけなかったりするのですが、この紙版画はそれらの準備が必要ないので、作りたいと思った時に版下を作れるのが魅力的だと思いました。
とは言え、刷るにはプレス機が必要なので、何処か(芸術の森とか)の工房でお借りするか、プレス機を購入するか(写真リンク先参照)になりますが。

それから、版下にインクを詰める作業。
白くしたい部分は拭き取り、メリハリを付けます。

プレス機に通して刷りあがった瞬間、版下から紙を剥がす時、どんな作品になっているのかとドキドキ。
で、一度刷ってみて「ココをこうしたら良いかなぁ」と考えて、再度試せるもまた楽しいです。

いつもの感じで版下を制作したのですが、一度やってみると、この技法に合わせて違った作品を作りたい…。
一日目に来た方々同様に、もうひとつ、ふたつ、版下を作りたい…そう思いました。
表現方法のバリエーションが増えるのはワクワクしますね。

今回も丁寧に教えてくださった[宮本文彦]さんに感謝申し上げます。
ありがとうございました。

版下に使用した紙を見つけました。
多分、これだと思います。
ドライポイントプレート」っていうんですね。
インクは油彩絵具でも使えると教えて頂いたので、版下作って[芸術の森]の工房で刷ってみたいな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

カフェ[タイガーリリー]さんの外壁に絵を描かせて頂きました。 [■Art Works…絵の仕事]

23231209_1538235906264591_2624022934706195873_n.jpg23376543_1538235842931264_3857069849535362206_n.jpg23168020_1538235822931266_2368573268439032023_n.jpg23231285_1538235829597932_7990349823085677159_n.jpg23319217_1538235836264598_1184129053010589002_n.jpg23131775_1538235942931254_6035012441965378812_n.jpg23132097_1538235962931252_597007870555154167_n.jpg23172552_1538235966264585_7111343537208029072_n.jpg札幌市中央区・行啓通り沿いにあるカフェ[タイガーリリー]さんの外壁に、絵を描かせて頂きました。

今回は、森の中で生きている光や生命を育む大樹をイメージ。
お店に来る方々、この前を通る方々にも楽しんで頂けるように、心が明るくなるようなものにしようと思いながら描かせて頂きました。

描いている最中、様々な方々から温かいお心を頂きました。
「きれいですね」と言葉を掛けてくれた北欧系の方々。
立ち止まって、じっと観てくれるお子様。
「風邪に気を付けてね」「華やかになって良いわね」等の言葉を掛けてくださったおばさま。
「此処はカフェだったのね。今度来てみるわ」とも…。
とても寒い日だったけど(笑)、心はとても温かかでした。
ありがとうございます。

制作時間は、途中休憩を除いて5時間程度。
天気は一日ずっと曇、最高気温8度、最低気温3度。
寒かった~(笑)!
甘くて温かいココアの差し入れを頂きました。有難い!

私が描き終わった後、友人達が駆けつけてくれて、写真を撮ってくれました。
自分の愛車と撮影してくれたり、夜の様子を撮ってくれたり…有難いなぁ。
様々な楽しみ方をしてくれて、それもまた嬉しい事です。

制作過程の写真も撮影してくださった[タイガーリリー]さん、快く描かせて頂き本当にありがとうございました!
ご飯やパンケーキ、ハーブティーなど、美味しいお店です。
また、タロット占いもしています。
是非ともカフェでゆっくりしがてら、壁の絵を観てお楽しみくださいませ。
▼タイガーリリー
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1044827/

-----
絵の購入希望、イラスト制作のご依頼など諸々のご連絡やお問い合わせも、お気軽にコメント欄からご連絡下さいませ。
(頂いたコメントは此方で認可しない限り公開されません。)
或いは、下記のDMからでもお問合せ可能です。
▼Twitter▼
https://twitter.com/yama_me_do_ob
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/yama_me/

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ラジオ局内の装飾打合せ。 [Miscellaneous notes]

23167639_1535185336569648_7142881647691908107_n.jpg恵庭の[地域FM放送e-niwa]パーソナリティーさんと、12/23放送の特番に向けて、局内装飾の打合せ。
企画が通って嬉しいな。
http://www.e-niwa.tv/

その後、彼女が行きたいと思っていた[三角山放送局]さんを訪問。
http://www.sankakuyama.co.jp/
とても良い声の男性パーソナリティーさんが丁寧に対応、色々とお話してくださいました。
ありがとうございます(^_^)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

日曜日にだけ開店する[古本珈琲 日曜日]さん [Cafe etc.]

23168007_1534177113337137_7438393371021052384_n.jpg22886158_1534177106670471_6588134200778392010_n.jpg先日、日曜日にだけ開店する[古本珈琲 日曜日]さんに行ってきました。
https://www.facebook.com/bookcoffeeSUNDAY/
https://twitter.com/bc_sunday

三畳一間の店内、360度、下から上まで本がびっしり!本に包まれます。
民俗学や思想哲学、エロス、美術書、写真集、絵本など…お店自体が小さい分、選書が丁寧で素敵でした。
なんとも言えない安らぎを感じたのは、昔の自分の部屋がこんな感じだった事と、秘密基地みたいだったからかしら。

一番最初に手に取ったのはこの本。
森山未來さんが舞台上演されて気になっていたので。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『札幌レトロ・グラフィックス展』鑑賞。 [Art appreciation]

22852989_1532619070159608_7105359742040736910_n.jpg[ペーパーショップサクマ]さんで『札幌レトロ・グラフィックス展 - 図案家M・M氏の昭和紙物コレクション- 』鑑賞。
懐かしい昭和時代中期の印刷物。
「幼い頃に見たかも…」ていう物が多いです。
手描き印刷原稿の原本も展示されてて、これは必見!

-----
会場:ペーパーショップサクマ 一階展示スペース
    札幌市中央区南1条東4丁目7番地(地下鉄東西線バスセンター前駅9番出口出てすぐ)
    [営業時間]  10:00~19:00 (土曜10:00~17:00)
    [定休日] 日曜祭日
    [TEL] 011-210-8401
会期:2017年11月1日(水)~12月8日(金)
    前期:11月1日から18日
    後期:11月20日から12月8日
    前半後半で展示物の入れ替えを行います
入場無料

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

【告知】11/5(日)札幌市内にあるカフェの外壁に絵を描きます。 [★Announcement 告知★]

22885904_1532395516848630_8716195754687402336_n.jpg------------------------
★盛況御礼★
皆々様、ありがとうございました。
完成作品は此方です ↓
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-06
------------------------
11/5(日)、札幌市内にあるカフェの外壁に絵を描かせて頂きます。

日時:2017/11/5(日) 凡そ10時~16時の予定
場所:TigerLily (タイガーリリー)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1044827/
    北海道札幌市中央区南14条西8丁目3-7
    電話:011-511-8770
交通手段 :市電行啓通り駅から西に徒歩5分。啓通駅から209m
専用駐車場はございません。
(参考までに…お店から西側にちょっと行ったところに有料駐車場がございます。)
パンケーキやランチも美味しいカフェなので、お茶の序でに観て楽しんで貰えたら嬉しいです。

季節の変わり目ですので、お天気悪かったら延期になります。ご了承ください。
前日か当日、Twitterでご報告致しますのでご参考になさってくださいませ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『宮本文彦 - 銅と紙の版画展』鑑賞。 [Art appreciation]

22894480_1530704197017762_8389398112115328936_n.jpg11/6(月)まで[ギャラリー犬養]さんで展示されている『宮本文彦 - 銅と紙の版画展』を鑑賞。
ユーモアであったり、シリアスであったり、人間らしさが感じられる作品が好きです。

以前買わせて頂いたロボットの版画。
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2016-12-09
ずっと銅版画だと思っていたのですが、実は紙版画だと教えて頂き吃驚!
私の稚拙な質問に対しても、色々と丁寧に教えてくださいました。
お話出来て嬉しかったです。

紙版画、やってみたいなぁ。
もしお教室されるなら行ってみたいなぁ…と思いました。
-----
プレス機が無くても、パスタマシーンで版画が出来るよ、って情報を発見!
https://note.mu/yamagumasahi/n/n3379fd69cee9
https://youtu.be/gm7LLlRHUrU


でも、やっぱりこれ↓ かな(笑)?
一箱で収納出来て、全て揃っているのが良いですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

[お父さんの台所 カマソッ]さんで、温かで美味しい料理を頂く。 [Cafe etc.]

22852260_1530009653753883_7173690386820882257_n.jpg22894391_1530009607087221_4680837499924992748_n.jpg22814095_1530009687087213_1719814455015553058_n.jpg22780596_1530009733753875_5290528719874645135_n.jpg久し振りに[お父さんの台所 カマソッ]さんで晩ご飯。
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1054245/
韓国語講座の打ち上げ以来の来店です。

ナムルの3種盛り合わせ
…箸休めにぴったり。心安らぎます。美味。
スンドゥブチゲ
…石鍋の中、ぐつぐつ煮立ったスープの豆腐を崩して頂きます。具材たっぷり。海老の旨味がたっぷり。韓国でも希少なアミの塩辛を使用されているそうです。とても辛そうに見えるけど、程良い辛みです。
石焼ビビンバ
…あつあつ石鍋、具がたっぷり。かき混ぜて頂きます。おこげがまた美味しい!お店特製の調味料(コチュジャン)を混ぜて食べて、味の変化を楽しめます。美味し。
チーズサムギョプサルチジミ
…お店オススメの逸品なだけあって、めっちゃ美味しいです!熱々の鉄板の上に乗せられてくるので、熱いまま頂けます。外側サクサク、食感もちもちふんわり、チーズとろ~り、旨味じゅわわ~…最っ高です!ずっと食べていたい(笑)

どれも美味しかったです。
今回もお腹いっぱい。ご馳走様でした♪

とても温かな雰囲気のお店。
食べてる途中「辛くないですか?」とお気遣い頂いたり、帰る時の玄関まで見送ってくださったり…。
そして、お二人の笑顔が素敵です。
思わず「ただいま~」って言いたくなるお店。
…次回来店する時は、心の中で「ただいま」って言うかも、多分(笑)
22814322_1530009750420540_6011290949487038106_n.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『サプール写真展』鑑賞。 [Art appreciation]

22815397_1529714023783446_708645045804591978_n.jpg22788742_1529714040450111_2736378463447925032_n.jpg22780426_1529714077116774_7144481933805909582_n.jpg22780316_1529714063783442_3827450055290159290_n.jpg[大丸札幌店]で『サプール写真展』鑑賞。
[サプール(SAPEUR)]とは、武器を捨てエレガントに生きること、平和を愛し、非暴力を貫き、礼儀正しく振る舞い、他人を尊敬すること、悪を拒絶し、美というものしか受け入れないとを決意した人達。

ファッションとは自分らしさを表現すること。無駄な争いで服を汚したりしないのさ!」
https://monoco.jp/article/sapeur-interview
本当に素敵です。素晴らしい。尊敬します。
-----
「好きな色はふたつ。ひとつは白。それは平和の象徴だから。
そしてもうひとつは赤、肌の色が違っていても同じ赤い血が流れているから。」

「軍靴を響かせ更新するのでなく、ブランドスーツを身にまとい、軽やかにステップを踏むことこそ平和の尊さ、サプールの喜びなんです。」

「サプールにとってエレガントである事、礼儀正しく振る舞い他人を尊敬する事、非暴力を貫く事が何よりも重要なのです。」

「私たちは平和の使いなのです。
悪を拒絶し、美というものしか受け入れない。
それこそがサップの定義です。」


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

[cafe esquisse]さんで、シマエナガ写真展 [Art appreciation]

22815622_1527892197298962_415997178182689736_n.jpg次のお仕事の下見も兼ねて、自転車でちょっと遠出。
身体が冷えてしまったので、[cafe esquisse]さんにてカフェオレ飲んでほっこり。
丁度、[北川譲]さんのシマエナガ写真展をしていて、その愛くるしさにまたほっこり。

「シマエナガちゃん」の作者[小原玲]さんもオススメの写真展です。
http://reiohara.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/snow-fairy---d4.html
-----
Snow Fairy -雪の妖精「シマエナガ」を探して-
期間:10/26(木)−11/21(火)
場所:カフェ エスキス(札幌市中央区北1条西23丁目1-1)
電話:011-615-2334
時間:12:00-24:00(日・祝は21時まで)
定休日:水曜日、11/14(火)は臨時休業日
URL:http://cafe-esquisse.net
-----
「シマエナガ好きだけど、カフェに行けない!」って方は、此方をどうぞ♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

[もみの木so]で開催中の『絵本とわたし展』へ。 [Art appreciation]

DNER9cPVAAAhrOG.jpg large.jpg[もみの木so]で開催中の『絵本とわたし展』へ。

16人の作家さん其々が絵本をテーマに、様々な世界を作られて展示されています。
[かとうまふみ] さんのポストカードに一目惚れ。
一緒に写ってる真鍮製ペガサスは、 今回参加されている[almost jewellery]さんに以前作って頂いた物。
お気に入り(*´ω`*)♪

作家さん達と彼是お話させて頂き、持ち合わせていた『おたるBookArtWeek2017』のチラシ→私の自己紹介→[アンデス25F]の話→[ちゃまめ楽団]の話…となり、もしかしたら今度演奏させて頂けることになるかもしれません(笑)。
そうなったら嬉しいです。

大好きな[すずきもも]さんも参加されていて、絵本も置いてありました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

おたるBookartWeek2017:曽我部直哉 in [Jeans Shop LOKKI] [Art appreciation]

DM_aGvfUQAAdHxs.jpg large.jpg22688905_1527228330698682_7297074421094085337_n.jpg22730526_1527228370698678_3149939907576594185_n.jpg22729060_1527228290698686_4828595772741326708_n.jpgおたるBookartWeek2017 』最終日。
[Jeans Shop LOKKI]さんで[曽我部直哉]さんの作品を鑑賞。
http://jeansshoplokki.web.fc2.com/

顔の造形が凄い!
そして、洋服の一部は既成物を使用されているそうですが、殆どの衣装も楽器も造られているという拘り様に、ただただ感嘆の声をあげるばかり。
一緒に設置されていたテレビも、外枠と中身とを合わせて造られた物で、アナログアンティーク昭和風な外見によらずUSBが使えるとか。
流れてる映像もご自身で編集して製作されたという事。
なかなか作品展をされないお方らしいので、今回観れて良かったです。

石原裕次郎、と言えば、私は『太陽にほえろ!』です。
再放送してたら観てしまいます。

-----
服や雑貨、食料品、色々な物を販売しているお店。
やはり[文豪Tシャツ]は欲しいかも。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/jeansshoplokki/
http://otarubungakusha.com/shopping/2017062747
[people tree]のビターザクロチョコを発見。
投票特典で、今日まで消費税オフサービス中。
お得に購入出来ました。ありがとうございます♪




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

おたるBookartWeek2017:ホリイヒトシ in [OTARU NUPURI HOSTEL] [Art appreciation]

22688672_1527169370704578_3520864441508437075_n.jpgおたるBookartWeek2017』最終日。
JR小樽駅から歩いて5分。
女性専用ゲストハウス[OTARU NUPURI HOSTEL]さんで[ホリイヒトシ]さんの作品を鑑賞。
http://otaruyamagoyabp.com/nupuri

優しくて明るい色合いはセンス良く、小樽の異国情緒によく合います。
また風景のチョイス、切り取り方やレイアウト等が、観光客だけで無く、地元の方々の心にも引っかかるようなものが多くて素敵。
いつもは運河で作家さんご自身が直接ポストカードを販売されているそうで、あとは小樽駅[タルシェ]等でも販売されています。
https://ameblo.jp/otaruyamagoyabp/entry-12138698137.html
https://tarche.jp/2015/01/post-3341.html

お店番していらした[小樽山小家OTARU YAMAGOYA BACKPACKERS]の山岡さんと色々お話。
山岡さんは世界を旅したり、現地で生活したりした事がある方なので、そこでの情報を彼是と訊かせて頂きました。
また、ゲストハウスに宿泊に来るお客様が感じる“北海道の良さ”も訊かせて頂き、成程なぁ~と感じたり。
私も海外に行きたいと思っているので、とても刺激になりました。
ありがとうございます。
http://otaruyamagoyabp.com/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

【喫茶 珈琲道場】で美味しい珈琲三昧。 [Food&Drink]

22780290_1525101854244663_486675809333589687_n.jpg以前から気になっていた、珈琲癒人[関口陽介]さんのイベント【喫茶 珈琲道場】に初参加。
2日間で100回珈琲を淹れる!1500円で珈琲飲み放題!という企画。
今回で7回目だそうです。
会場には珈琲を淹れる関口さんの他に、三名程度の出店者様がいて、占いやお絵描き、スイーツの提供などをしておりました。

最初に頂いたのは「エチオピア モカ イルガチェフェ」。
酸味が強いモカイルガチェフェですが、関口さんの淹れた珈琲は酸味が抑えられていて、香り良く甘みを感じます。
口当たり良く飲み易く、冷めてからの甘みの変化も楽しめました。

次に「コロンビア スイート&フラワーズ」。
香りも甘みも良く、これもまた飲み易い珈琲でした。
モカの甘みや香りとは異なる香ばしい感じ。

最後に「インドネシア マンデリン シナール」。
コクと苦みがどっしりと感じられ、それから甘みが。
濃厚。美味しい。
マンデリン好きなので最後に持ってきたのですが、やはり珈琲3杯飲む事を考慮して最初に飲めば良かったかな(笑)。
チェイサーを挟みながら、最後まで美味しく頂きました。
…少しミルクを入れて、味の変化を楽しんでみたいなぁとも思いました。

う~ん…どれもこれも美味しい珈琲だったのですが、私の言葉では足りないです(笑)。
なので、一度飲んでみることをお勧めします。

ちょっと時間が足りなかったので、他の出店者様の方は回れなかったのですが、珈琲待ちの間にハンドマッサージをして頂いたり…ちょっと面白楽しいイベントでした(^^)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『墨絵師 杉吉貢 展』でケセランパサランに会った。 [Art appreciation]

22554721_1524375297650652_6111365363565963191_n.jpg再び、[ギャラリー門馬]さんで『墨絵師 杉吉貢 展』鑑賞。
丁度、アーティスト[森迫暁夫]氏と[高橋弘子]さんがいらっしゃったので、皆で杉吉さんが描いていく様を囲んで鑑賞。
アーティスト其々が思うことを話すのは楽しいひとときでした。

絵をよく観ていると、絵から1cmほど離れた空間に、直径1mmにも満たない小さな黒いフワフワしたものがひとつ浮かんでいた。
此方の呼吸で飛ばされないように気をつけながら、暫く観察。
埃かな、と思ったけど、下へ落ちていく気配はなく、上下左右に揺れながらも徐々に上昇していくように見える。
蜘蛛かな、と思ったけど、脚がない。
羽虫かな、と思ったけど、羽根がない。
何だろう、と思いながら観ていたら、杉吉さんに声掛けられて振り向いて、目を離した隙にいなくなってしまった。
…後から思うに、まっくろくろすけ、ケセランパサラン、だったのかもしれない(笑)。

帰り際、目に止まったお地蔵様の手描きポストカードを購入。
御守りみたい。
-----
杉吉貢さんによる、墨絵での絵の描き方を記載した本は此方。
来年に向けて、墨で描くのを楽しんでみては如何でしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『ぜんざい de 音楽ざんまい』にて演奏しました。 [▼LivePerformance :ライブ・演奏]

10/22(日)[ぜんざい あん庵]さんで開催の『ぜんざい de 音楽ざんまい』の第1部に参加。
[ちゃまめ楽団]は4曲演奏させて頂きました。
とても温かな会場で、お客様から手拍子や拍手を頂き、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
またこのような機会がありましたら参加させて頂きたく思います。

今回は動画撮影も写真も撮ってなかったので、文面のみにて失礼します(^^)/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

久し振りに[才谷屋]さんのオープンマイクへ。 [▼LivePerformance :ライブ・演奏]

22687762_1524045874350261_4277745950526214772_n.jpg22555248_1524046154350233_5733408349054733997_n.jpg久し振りに[才谷屋]さんのオープンマイクへ。
今回、私は師匠のウクレレに合わせて、一曲歌わせて頂きました。

来店早々驚いたのが、隣街のRさんがいらっしゃってて、ギター片手に良い声を響かせて歌われていた事!
まさかここで会えるとは…。
久し振りに聴かせて頂いた歌声、やっぱり良いなぁ、と。
嬉しかったです♪

店内は超満員。
初めてお会いする方もいれば、久し振りにお会いする方もいたり。
全員何らかのミュージシャン、殆どが呑兵衛(笑)。
四弦、六弦、十二弦、歌声。
かなり盛り上がりました。
-----
12弦ギターは普通のギターより音が響き合ってキラキラした感じがします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の30件 | -
@yama_me